【ヨガが私にくれたもの】maayaの妊娠〜出産〜産後ストーリー

 

 

ヨガを始めるとさまざまな変化を感じるもの。

 

体の変化、心の変化、ライフスタイルの変化など、あらわれかたは人によって異なります。

 

ここでは、ヨガが人生にもたらした影響を実話に基づいてご紹介します。

 

 

今回は、ヨガインストラクターmaayaさんの妊娠・出産・産後のお話です。

 

 


 

【maaya プロフィール】

 

 


IHTA認定yoga instructor 1級、2級


IHTA認定小顔フェイシャルyoga instructor

 

約20年間の芸能生活を経て、yogaインストラクターへ転向。

 

 

 

 


 

出産前

 

 

 

35歳のときに妊娠したmaayaさん。

 

妊娠中の体調は良好で、肌の調子も心の調子も◎。順調な妊娠生活をたのしんだだけでなく、ヨガインストラクターとして臨月まで活躍していました。

 

ちなみに、受け持っていたレッスンはマタニティヨガではなく、なんと一般的なヨガクラス!

 

 

インストラクターとしての知識や経験があってこその話ですが、妊娠中もサソリのポーズやダウンワードドックなどのポーズも安全にこなすことができたと言うから驚きですよね。

 

また、妊活中のヨガの生徒さんたちと情報を共有しあったり励ましあったりと、人生の節目を共感しあえる仲間と共に歩むことができたことも、ご本人にとっては大きなパワーとなったのだそうです。

 

 

 

 

ヨガの精神や智慧を通じて、体の隅々まで管理できていたこと、心の状態に耳をすませることができていたこと、まだ見ぬお腹の中の赤ちゃんとの対話を大切にできていたことなどが功を奏し、臨月も不調を感じることなく、心身とも穏やかに過ごすことができました。

 

 

 

 


 

出産

 

そして38週目で出産の日を迎えたmaayaさん。

 

医師も驚くほどの安産で、分娩室に入室してからわずか4時間ほどで元気な赤ちゃんを出産しました。

 

 

 

 


 

産後

 

出産直後から身体の調子もよく、体力の回復も早かったmaayaさん。

 

産後すぐから100%赤ちゃんとの生活をたのしめたそうです。

 

 

 

 

子育てを前向きにたのしめるだけの体制がすぐに整っただけでなく、出産直後とは信じがたいモデルのような抜群のスタイルも取り戻すことができました。

 

 

(出産直後のmaayaさん)

 


 

ヨガが私にくれたもの

 

「喜びと心の安定」

 

妊娠前も出産後もヨガと共に生活し続けることで、ご自身や赤ちゃんの心身を穏やかに健やかに保つことができただけでなく、人生の仲間まで手に入れることができたmaayaさん。

 

ヨガは、仲間と共に人生を歩むよろこび、どんなときも安定した平穏な心でいられる強さやしなやかさ、家族との絆など、たくさんのものをmaayaさんに与えてくれました。

 

 

 

 


 

いかがでしたか?

 

妊娠や出産には、体型や精神状態が乱れるイメージがつきものですが、ヨガはどんなライフステージにおいても心と体、環境、人生をしっかりとつないでくれます。

 

あなたもぜひ、ヨガのある生活をたのしんでくださいね。

 

 

 

maaya

Instructor