ヨガの効果を最大限に引き出すために日頃からできる3つのこと

 

ヨガにはさまざまな種類があり、ご自身の体調やライフスタイルに合わせて最適なプログラムを選ぶことができます。

 

一年前はできなかったポーズがいつの間にかできるようになったり、身体のラインに変化が見られたりと、続ければ続けるほどヨガに魅せられていく人も多いのではないでしょうか。

 

とはいえ、効果があまり感じられないとがっかりしてしまいますよね。

 

そこで今回は、ヨガの効果を最大限に感じるために知っておくべき日常生活のポイントをお教えします。

 

 

 

 


 

 

ヨガの効果を最大限に引き出すために日頃からできること

 

 

1 身体をほぐす

 

2 身体の声に耳を傾ける

 

3 栄養バランスを意識する

 

 


 

 

1 身体をほぐす

 

 

日常生活ではしない動きや姿勢をキープすることで、筋力や柔軟性を養うヨガ。

 

デスクワークなどで凝り固まった身体でヨガをしようとしても、思うように身体が動かないこともあります。

 

自宅でヨガを行う前やレッスンに行く前は、簡単なストレッチをして身体の緊張をほぐしておきましょう。

 

ポーズが深まり、ヨガの時間をより一層たのしむことができます。

 

 

 

 

 


 

 

2 身体の声に耳を傾ける

 

 

体の調子は日によって異なります。

 

毎日同じ時間に同じ環境でヨガをしていても、

 

「昨日はできたポーズが今日はできない」

 

なんてことも起こりますよね。

 

そんなときこそ身体からのメッセージにきちんと耳を傾けましょう。

 

ヨガを始める前に痛みや疲労を感じる身体の部位を把握し、ポーズでアプローチしつつも弱った部分に過度な負担をかけないようにすることでヨガの効果を引き出します。

 

大切なのは、体と心との対話。

 

その日の身体の状態に合わせてヨガのポーズを組み替えたり、インストラクターに相談したりしてヨガの効果を引き出しましょう。

 

 

 

 

 


 

 

3 栄養バランスを意識する

 

 

 

 

食事は心と身体をつくるもの。

 

正しい食生活は、心も身体も健康にしてくれます。

 

 

 

 

何をどれだけ食べるかによって食事のバランスは簡単に左右されてしまうので、朝食で摂れなかった栄養素は昼に、日中補えなかった栄養素は夜に補うなど、1日が終わる頃にはさまざまな栄養をバランスよく摂ることができるよう意識しましよう。

 

理想的な栄養バランスや食事量は前向きな精神や健康的な身体を維持することにもつながるため、ヨガの効果をより引き出してくれます。

 

Instructor

  1. maaya