ヨガとピラティスの違いとは?私にぴったりの綺麗メソッドを探そう

 

一見似ているイメージがある「ヨガ」と「ピラティス」。

「何が違うの?」と聞かれると実は違いが分からない…という人も多いのではないでしょうか?そこで、2つの違いに改めてフォーカスしてみましょう。

 

 

ヨガとは?


 

 

ヨガの概要

■起源…インドの修行法

■目的…精神を鍛え、悟りを開くこと

 

ヨガの種類

運動量や呼吸法が異なる様々なヨガがあります。変わり種ヨガなどを含めると、十数種類にも。

経験や好みによって選ぶことができます。

 

ヨガレッスンを受けてみよう!

ヨガレッスンの料金は、おおよそこのくらいが相場です。

 

 

■月4回…5000円~8000円程度

■フリーパス…10000円~15000円程度

 

また、レッスンスタジオによっては体験がレッスンが組まれているところも多く、ヨガマットや水、タオルなどもレンタルしてくれることも。

 

 

ピラティスとは?


 

ピラティスの概要

■起源…戦争で負傷した兵士のリハビリ

■目的…体幹を鍛え、正しい骨格に導くこと

 

ピラティスの種類

ピラティスにはおもに2種類あります。

■マット・ピラティス…マットの上で行うピラティス。どこでも手軽にできるのがメリット。

■マシン・ピラティス…専用のマシンを使って行うピラティス。負荷を減らし、身体に不調があっても使えるのが特徴。

 

また「ボディメイク・ピラティス」「マタニティ・ピラティス」「シニア・ピラティス」など、年齢や目的に合わせてレベルや種類もさまざま。ニーズに合わせて選ぶことができます。

 

 ピラティスレッスンを受けてみよう!

ピラティスレッスンの料金は、おおよそこのくらいが相場です。

 

 

■月4回…8000円~10000円程度

■フリーパス…10000円~25000円程度

 

また、ピラティスのスタジオでは、グループレッスンのほかにマンツーマンで行うプランを扱っているところも多く、必要に応じて指導を受けることも可能です。

 

 

ヨガとピラティスの違い


 

ヨガとピラティスのおもな違いとは

■ヨガ・・・腹式呼吸

■ピラティス・・・胸式呼吸

呼吸法の違いから、ヨガは「副交感神経」に働きかけリラックス効果が高く、ピラティスは「交感神経」に働きかけるため、脳をスッキリさせる効果があります。

 

それぞれの効果

■ヨガ…ホルモンバランスの調整・慢性症状の緩和・不眠解消・自然治癒力アップ・ストレス緩和

■ピラティス…インナーマッスル強化・姿勢矯正・体力アップ・骨盤のゆがみ矯正・ボディメイク・基礎代謝アップ

 

 

 

あなたはヨガ派?ピラティス派?


 

ヨガに向いている人はこんな人!

■メンタルに安らぎが必要な人

■むくみやすい人

■デトックスしたい人

■不眠の人

 

 

ピラティスに向いている人はこんな人!

■前向きになりたい人

■筋肉太りをしやすい人

■体力アップをした人

■脳を活性化させたい人

 

 

自分に合ったメソッドでもっと綺麗になろう!


 

 

ヨガもピラティスも、継続していくことで最終的に代謝アップと体質改善により、身体の不調が解消されていく点は共通しています。

今の自分の状態と体質に応じて、どちらのアプローチの仕方がより向いているのか、ぜひ検証してみてはいかがでしょうか!

 

Instructor

  1. 荻野恵理
  2. 高野真利
  3. maaya