心が落ち着くオススメ曼荼羅塗り絵5選

 

対称的な細かいパーツを円状に描く曼荼羅。

曼荼羅に色をつけると、癒しの効果が得られるのをご存知でしょうか?

今回は、曼荼羅の意味とともに、心が落ち着くオススメ曼荼羅塗り絵をご紹介します。

 

 

曼荼羅の意味と塗り絵の効果 


 

そもそも曼荼羅とは?

 

 

曼荼羅は、もともとヒンズー教の世界観・宇宙観を象徴したものです。

本来の意味は「本質を有する」というサンスクリット語。

複雑な曼荼羅模様は、たくさんの要素の集合体によって構成される自然界のサイクルを示し、宇宙そのものを表しています。

 

 

曼荼羅塗り絵がもたらす効果

 

曼荼羅塗り絵を行うと、次のような効果を期待できます。

 

■心の中の散らばった感情を客観的に見ることができる。

■ストレスで狭くなりがちな視野を広げる

心を落ち着かせる

■淡々と細かな色を足していくことで、無意識の瞑想状態に入ることができる。

 

精神科医で心理学者でもあったカール・ユングが、実際に患者の治療に曼荼羅塗り絵を用いていたのは有名なエピソード。実際にユング自身も曼荼羅塗り絵を行い、その効果を実感したと語られています。

曼荼羅は真ん中を中心としたすべての模様が対称。塗り絵を進めるごとに精神的な安定感がもたらされ、心が癒されていきます。

 

 

 

おすすめ曼荼羅塗り絵5選


 

「心を癒すマンダラぬり絵 リフレッシュ・セラピー」

 

 

■URL:https://books.rakuten.co.jp/rb/12856181/

■価格:1,080円(税込)

■概要:1つの作品に要する時間はおよそ30分程度と、シンプルな塗り絵。初心者向けの曼荼羅塗り絵です。

■おすすめポイント:曼荼羅塗り絵をはじめる入り口にもってこいです。先に進むのも早く、手軽に達成感を得たい人におすすめ!

 

 

「ぬりえブックMANDALA」

 

 

■URL:https://item.rakuten.co.jp/omochanokuni-oz/10003744/

■価格:1,026円(税込)

■概要:点と点をつなぎ、好きな絵柄を作成してから色を塗っていく、一味違うタイプの曼荼羅塗り絵です。

■おすすめポイント:ただ色を塗るだけでなくちょっぴり工夫をしたい人にぴったり。

 

 

「マインドフルネス」

 

 

■URL:https://books.rakuten.co.jp/rb/13769911/

■価格:1,944円(税込)

■概要:33の曼荼羅塗り絵それぞれの作品には、それぞれ名言が添えられています。ヒーリングを目的として作られた曼荼羅塗り絵。

■おすすめポイント: 精神世界に没頭し、じっくり自分の内面と向き合いながら作業を進めたい人におすすめ。

 

 

「心の花園 マンダラぬりえ 」

 

 

■URL:https://www.amazon.co.jp/ぬりえBook-心の花園-マンダラぬりえ-COSMIC-MOOK/dp/4774782734

■価格:1,300円(税込)

■概要: 曼荼羅塗り絵のイラスト教室を営む著者が、花や星をモチーフにして作った曼荼羅塗り絵。

■おすすめポイント: 難易度は低め。美しい塗り絵から始めてモチベーションアップしたい初心者にちょうどいい内容です。

 

 

「新版 密教の仏とマンダラ塗り絵」

 

 

■URL:https://books.rakuten.co.jp/rb/14412742/

■価格:972円(税込)

■概要:曼荼羅の宗教的な入門知識の解説つき。緻密な作品が多いのが特徴。

■おすすめポイント:細かで美しい作品が多く、時間をかけて完成させたいコツコツ派や上級者向け。紙の素材も上質でお値打ち感があると好評です。

 

 

曼荼羅塗り絵で心を癒そう!


 

 

曼荼羅塗り絵はペースもやり方も人それぞれ。

大事なのは、自分にとって心地の良い方法を見つけて実行することです。

ぜひ曼荼羅塗り絵に挑戦して、心が癒されていくのを実感してみてくださいね。

Instructor

  1. 荻野恵理
  2. 高野真利
  3. maaya