ダイエットやデトックスに!ヨガ後おすすめスムージー簡単レシピ3選

 

ヨガを行った後は、デトックスに最適のタイミング。

そこで今回は、ダイエット効果をあげる「ヨガ後におすすめの簡単スムージーレシピ」をご紹介します。

 

 

ヨガ後になぜスムージーがいいの?


 

 

ヨガを行った後は、体内の巡りが良くなっていて、身体の中に溜め込んだ不要なものが流れやすくなっている状態。

そのため、ヨガの後には、デトックスを促してくれる栄養素を取り入れるのがおすすめです。高いダイエット効果や美肌効果にもつながります。

 

 

そこで、オススメなのが簡単に作れて栄養素満載な「スムージー」。

加熱すると失われがちなビタミンCや葉酸などの栄養素をそのまま飲めるのがポイントです。

また、一緒にミックスする野菜やフルーツの組み合わせ次第で、スムーズな栄養補給とデトックス効果も。

ミキサーで材料を細かくしてあるので、吸収されやすく、手軽に飲めて長く続けられるのもメリットです。

 

 

スムージーにおすすめ!デトックス素材


 

・ブロッコリー・・・食物繊維豊富・整腸効果

・バナナ・・・カリウム&食物繊維たっぷり

・にんじん・・・美肌効果・消化力アップ

・ほうれん草・・・体内毒素排出効果

・りんご・・・腸内の善玉菌アップ

・みかん・・・免疫力向上・ビタミンC

・ヨーグルト・・・乳酸菌効果・腸内環境改善

・豆乳・・・ビタミンB1・B2・糖の燃焼を高める効果

 

 

スムージーを長く美味しくたのしむためには、

体に取り入れたい栄養のある素材を選ぶこと

低カロリーであること

美味しさ

の3つを意識することが重要。

口当たりの良いものを選んだり、甘みや酸味を追加したりするなどの工夫も必要です。

 

 

おすすめスムージーレシピ①

「ブロッコリー×バナナ×豆乳×きなこ」


 

 

■材料

・ブロッコリー・・・2房

・バナナ・・・半分

・豆乳・・・200ml

 

■作り方

①ブロッコリーを小さく切ります。

②皮をむいたバナナと豆乳をミキサーかフードプロセッサーに入れて、スイッチオン。

 

■アレンジ例

出来上がったスムージーにきなこを加えたら、食物繊維さらにアップ。

 

 

おすすめスムージーレシピ②

「りんご×みかん×ほうれん草」


 

 

■材料

・りんご・・・1/2

・みかん・・・1個

・ほうれん草・・・2束

・水・・・100CC

 

■作り方

①みかんは皮をむいて、ほうれん草とりんごはよく洗います。

②りんごは種を取ったら、皮ごとミキサーまたはフードプロセッサーへ。

③りんご、みかん、ほうれん草、水を一緒に混ぜます。

 

■アレンジ例

水の代わりに牛乳か豆乳を使用すると、まろやかな味に。

 

 

おすすめスムージーレシピ③

「にんじん×りんご×ヨーグルト」


 

 

■材料

・にんじん・・・50g

・りんご・・・1/2個

・ヨーグルト・・・大さじ2

・はちみつ・・・大さじ2

・豆乳・・・100ml

 

■作り方

①にんじんとりんごはしっかり洗い、皮ごと使用します。

②ミキサーまたはフードプロセッサーに①とヨーグルト・はちみつ、豆乳を入れ、スイッチを入れます。

③グラスにりんごやライムなどを飾って目にも美味しく仕上げるのもオススメです。

 

■アレンジ例

好みでレモン汁を追加するのもOK。ビタミンCアップはもちろん、にんじん特有の臭みを消してくれる効果があります。

 

 

ヨガ後は簡単スムージーでお手軽ダイエット


 

 

いかがでしたか?

ヨガの後は効率的かつ健康的にダイエットできる絶好のチャンス。

まずは、自分好みの「簡単スムージー」を見つけて、効率よくコンディションを整えることからはじめましょう。

回数を重ねていくことで、美容とダイエットの効果を実感できるようになりますよ。

Instructor

  1. 荻野恵理
  2. 高野真利
  3. maaya