【2019夏】ヨガもお出かけも!レースTシャツで上品レディに楽しもう

 

 

日に日に気温が上がっていく季節。

着心地や汗染みなど、女性にとってはコーデのデザイン性だけでなく、気にすべき課題がたくさん。

そこで今回は、お洒落かつ気軽にヘビロテできるオススメレースTシャツをご紹介します。

 

 

レースが与える印象


 

 

レースには繊細でエレガントなイメージがあります。

たとえばキャミソール型の洋服。露出度が高めになりがちですが、腕や首周りなどをレース素材で覆うだけで、一気に品格が漂いますよね。

 

 

また、レース素材をあしらったアイテムは女性の喜びの象徴でもあります。

普段着でもレースをたのしめば、快活さも女性らしさも兼ね備えたバランスの良い魅力的な女性に一歩近づくことでしょう。

 

 

2019夏おすすめ!人気レースTシャツ 


 

■ダークピンク

 

 

それでは実際に、さりげなくレースをあしらった人気WEBシャツをご紹介します。

こちらのトップスは、ヨガウエアとしてはもちろん、部屋着やパジャマ、外着など、お好みに合わせてコーデを楽しむことができる万能Tシャツ。


ショルダー部分のレースの透け感が女性らしい印象を与えてくれます。
ラインはゆったりとしていて、オーバーサイズTや揺れ感をたのしむデザインがはやる今夏にぴったり

気になるウエスト周りもさりげなくゆったりとしたラインでカバー。着やせ効果も期待できます。後ろは丈感を長くデザインし、ヒップをカバーしつつ、美しい形に見せる効果も。

 

こなれた印象の女性らしいTシャツですが、もともとヨガウエアとしてデザインされたものなので、サラッとした着心地をキープできます。ホットヨガなど、大量の汗をかくようなスポーツにも対応可能。

蒸れやすい首や脇などにほど近い肩周りをレースのデザインにすることで、通気性をUPさせています。

 

色は、オフホワイト、ブラック、ネイビー、ダークピンク、ライトピンクの5色展開

 

 

白、黒、紺などの定番ヘビロテカラーももちろんオススメですが、レースの可愛らしさが引き立つ2種類のピンクが特に女性らしさを引き立てる仕上がりになっています。

 

 

とはいえ、

 

「わたしはピンクが似合わないから…」

 

と思っている方も少なくないもの。

そんな方に是非オススメしたいのが、落ち着いた大人の印象のダークピンクです

 

ピンクの種類は幅広く、ショッキングピンクからベイビーピンク、薄桃色など、さまざま。

ダークピンクなら、どんな肌色にも相性が良いので、なかなかピンクを着る機会がない人もコーデを楽しみやすいのでは。

 

      

■ライトピンク

 

こちらはライトピンク。

ダークピンクとは印象がガラリと異なり、うっすらとした桃色でナチュラルな印象を与えてくれます。

フェミニンなスカートはもちろん、ジーンズとの相性も◎。

 

 

■ホワイト

 

コーデを問わないホワイト。ボトムスに何を合わせてもキマるので、

 

「コーデを毎回考えるのが面倒」

 

という方は一枚持っておくといいかもしれませんね。

 

 

■ネイビー

 

知的でお洒落な印象のネイビー。

ビジネスシーンや会合などの気が引き締まるシーンで紺コーデを活用する機会が多い方も、ぜひカジュアルに紺色をたのしむきっかけにしてみては。

 

 

■ブラック

 

ホワイトの次にボトムスを選ばないといっても過言ではないブラック。

引き締まった印象で、痩せ見え効果も期待できそう。

レースのデザインも引き立つ色で、なにより、汗を大量にかく人や汗を各シーンでの着用を考えている人には汗染みが目立ちにくく、おすすめです。

 

 

Tシャツでも女性らしさを忘れない


 

 

ヨガウエアとしてはもちろん、部屋着やお出かけ用など、使い道万能なレースツTシャツをご紹介しましたが、いかがでしたか?

カジュアルで他の人とかぶりがちなTシャツだからこそ、自分らしく女性らしさを表現できる一枚を選んでみてはいかがでしょう。 

 

Instructor

  1. 荻野恵理
  2. 高野真利
  3. maaya